著書紹介

著書のご紹介

○○○○○○○○イメージ

 Amazonにて売れ筋No.1を記録!!
「不動産投資を事業経営に変える‼ 資産形成術」
 セルバ出版

 2018年7月に出版して以降、9月には3刷となり、Amazon・楽天Booksでも好評発売中。
 著者自身が失敗・成功紆余曲折を経て2年半でキャッシュフロー1,800万円を得るに至った
 資産形成術のポイントを本書にまとめました。


Amazonレビュー(一部抜粋)

★★★★★ 行動する勇気をくれる本
★★★★★ 読みやすい、わかりやすい!
★★★★★ 妻の説得に大活躍
★★★★☆ ゆっくりとキャッシュをふやしたい人向け
★★★☆☆ これから不動産投資を始める人へ
★☆☆☆☆ 初心者向け


目次

はじめに

第1章 資本主義社会のお金の学校

1.人生を時間と選択肢のある豊かなものに

2.現代資本主義に隠れたリスク

3.手元のお金を増やすグランドデザイン

4.良い所得と悪い所得

5.投資鎖国の日本

6.不動産投資とインフレ(インフレーション)・デフレ(デフレーション)

7.リスクフリーレートとお金の現在正味価値

8.自分の手の中に経済を(Create Your Own Economy)

第2章 なぜ今動き出すべき時なのか

1.不動産投資家になるまでの道のり

2.会社員であることを最大限活用しよう

3.自分が置かれている状況の良い時こそ不動産投資で将来に備える

4.本やブログで200時間の勉強をすればスタートライン

第3章 絶対に失敗しない物件のロジカルな選び方

1.収益物件の購入は首都圏か地方か?

2.中間省略取引をする仲介業者は危険?

3.サブリースは危険?

4.積算評価額が重要

5.物件の判断基準

6.空室のある物件を購入する際の注意点

7.不動産投資のリターンの種類

8.エグジット(出口戦略)の描き方

9.良い物件の探し方

10.ウェブサイトを毎日見るか、良い不動産仲介業者を見つけるか

11.物件を探す際に使用する情報リソース

12.内見は夜間・休日でも早めに行く

第4章 規模の拡大は融資戦略がカギ

1.良い借金と悪い借金

2.どの金融機関を使うべきか?

3.仲介業者は融資のプロではない

4.フルローンとオーバーローンの違い

5.貯蓄がないと不動産投資はできない?

6.融資の足かせになるカードローン履歴とその対処法

7.信用金庫を開拓する

8.法人を鍛え始めるなら今だ!

9.融資引き締め後がチャンス⁉

10.1物件1法人スキームは禁断の果実

第5章 「投資」ではなく「事業」としての経営

1.不動産投資という名の事業経営

2.収益物件を購入したら2ヵ月以内に青色申告届け出をしましょう

3.減価償却って何?

4.団体信用生命保険で家族を守る

5.空いているスペースを活用

6.まずは経験してみることが大切

第6章 まずは資産管理会社の社長になろう

1.不動産投資をするならすぐに法人を作ろう

2.個人の不動産投資や法人設立は本業の会社に知られてしまうのか?

3.法人でプロパーローン(事業性融資)

4.個人の分離課税と法人の総合課税

5.融資戦略から見た、個人と法人の使い分け方!

6.効率よく資産を増やしていく方法

7.銀行評価を考えた確定申告書・決算書の書き方

8.経営セーフティ共済(中小企業倒産防止共済)と小規模企業共済で節税

9.資産管理法人の設立方法

第7章 プロとしての不動産賃貸業運営

1.消費税還付の方法と注意点

2.評価を下げて相続税・譲渡税を節税する

3.建物価格の調整

4.建物と建物附属設備の価格を分ける

5.デッドクロスは怖くない

6.地震保険に安全に加入する方法

7.ホームステージング・家具付きで空室を埋める

8.不動産賃貸業の能力を身につける

9.購入した中古物件で入居者の保証がない場合の対処方法

10.プロパンガス業者は強力な味方!

11.情報交換できる大家仲間を作ろう

第8章 あきらめない

1.素人(友人・同僚・親族)からのアドバイスほど怖いものはない

2.失敗しないことに成功してきただけ

3.あきらめない

4.失敗をなくすためにメンターを見つけよう

5.不労所得を得た後の生活

おわりに

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る